2010年07月21日

あなごは極めた!?(7/17)

前回の釣りで、なんとなくあなご釣りのコツをつかんだ気がしたので、今回は有志を募って3人で夜のあなご釣りに出かけました。

場所は前回と同じ淡路島某所
(お仲間に正確な場所はしばらく公開しないでほしいと言われたので・・)

20時頃に釣り場に入り、
他2名にあなご釣りの極意の概要を手短に説明して早々に第一投!

途中の経過をダラダラ書いても何なので、
結果だけを報告すると、3人でそれぞれ1本ずつの竿出しで
計13匹のあなごをゲットすることができました。

しかもその中には、見たことのないうなぎ級?いや、うつぼ級の1匹が混じっています。
(釣り人は私ではありませんが。。。)

obakeanago717.jpg
ホントにスゴ過ぎです。


で、結論。
1.あなご釣りは難しくありません。むしろ簡単です。
2.ポイントがとても大事です。
3.市販の投げ釣り仕掛けで針は大きめの方がいいようです。
4.青イソメの2匹掛けが一番効率良かったです。
5.夜の釣りになるので、安全確保のため複数人数で出かけることをオススメします。
6.あなごは美味い!とにかく美味い!


P.S.
今回のあなごは全て煮あなごにして食べました。
天ぷらより断然こちらがオススメです。本当にウマすぎです。
そして、後から知ったのですが、あなごの刺身も相当な美味とのうわさです。次回はキス釣りにしようかと思ってますが、もしかするともう一度あなご釣りになるかもです。

============================
ランキングに参加しています。
励みになりますのでポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
============================
posted by たかさん at 21:45| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

アナゴ釣りは楽し

土曜日は、アナゴ釣りに行ってきました。
場所はいつもの淡路島。

実は今まで、アナゴを専門で狙ったことはなく、
「釣ってみたいなぁ〜」くらいの対象でした。
それが先日、たまたま夕暮れ時に放置していた竿にアナゴが1匹かかりまして、
こ奴をお持ち帰りして天ぷらにしたところ、
家族全員「美味ぁ〜」となったわけです。

これだけ美味しいのなら、もっと食べたくなるのが人情というもの。
ということで初めての「アナゴ釣り」に出かけてみたわけです。

釣り場に着いたのは19時頃。
周りにはそれなりに人がいましたが、皆さまそろそろお帰りモード。

人の極力居ない場所が好みの私は、ちょうど良い場所を見つけて釣り座を確保。
ちょい投げの竿1本勝負で、ゆっくりと準備をして仕掛けを投入します。

仕掛けを投入すると、即座にブルブルと竿先に反応があります。
上げてみると、フグ。。。(結構なサイズです。)
その後もアタリはあるものの上がってくるのはフグ。。。
5cmほどのキス。。。
10cmほどのガシラ。。。

何もこないよりは楽しいですが、食べられない魚にはあまり興味はありません。

なんて思っていると、20時30分頃でしょうか
来ました、来ました、
待望のアナゴちゃん。
しかも丸々と太った、見事な肉厚アナゴ!
(どの位がアベレージかわからないけど、スーパーではこんな肉厚なのは見たことない)

とりあえず1ぴき確保したので、「食べる」目的は達成できました。

しかしながら、ここから急に静かになりました。

なんのアタリもきません。
静かな時が流れます。
風も止んで、波も静かです。
人の気配もありません。(遠くで花火をする声は聞こえます。)

エサも無くなってきたので、
エサを買いに行くついでに場所替えです。

でも、場所を替えてもきません。
静かなもんです。

そろそろ帰ろう!

そう思ったのが転機になった気がします。

買い足した青イソメがいっぱいあったので、それまで1ぴきずつ針につけたのを、2匹ずつつけて消費スピードアップを図ったところ。
3分ほどで明らかなアタリ!
しっかりとアナゴちゃんが上がってきました。

次投もアタリがきて3匹目をゲット!

そこから2回の合わせミスと、2回の途中バラシでエサ終了で釣り終了です。

0712anago1.jpg


私の仕掛けは市販の投げ釣り仕掛け。(2本針)
どうやらこれで十分なようです。
エサは青イソメの2匹掛け。これも鉄板でしょう。
ポイントも充分に良いと思われます。
時間はどこがいいのかわかりませんが、多分20時以降位から長く楽しめるハズ。

今週末は、更なる釣果を目指してアナゴに再アタックです。
美味くて楽しいアナゴ釣り。

釣り万歳!

============================
ランキングに参加しています。
励みになりますのでポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
============================
ラベル:あなご
posted by たかさん at 20:28| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

洲本でキス&アジのつもりが。。。(5/29)

弟からの情報によると、20cmオーバーのキスが釣れたらしい。
夕方にはアジもイケるよ〜とのことで家族揃って洲本に出撃!

予定より遅い午後4時頃に洲本に着いて、私は投げ釣り(チョイ投げ)、嫁さん達はサビキ仕掛けでスタート。

暗くなる前くらいまではアジは期待できないので、ほとんど時間待ち。
この間、サビキチームは順調にハオコゼを釣りあげては「おとうさーん!」と笑顔で私を呼び付けますふらふら

チョイ投げも大して忙しいわけではなく、1時間に1匹くらいのペースで15cm弱程度のガシラ君がいらっしゃいますが、キスの釣れる雰囲気はありません。。。
ま、ときどきくるガシラ君の引きでも充分に楽しいものです。

夕方も5時を過ぎると、地元のおじさんたちがポツポツと現れて、並んで仲良く釣り座についていきます。

でも、この日はさっぱりアジ君来なかったですね〜もうやだ〜(悲しい顔)

ズラリとならんだおじさん達の中で一人か二人が1ぴき程度、うちの嫁さんがラッキーパンチで1ぴき。で、終了!!

おじさんたちの話によると、日によってかなり差があるらしい。
気温も上がったり下がったりなので、あまり読めないようだ。
それと、多少は風や波がないとダメらしいが、この日は無風のベタ凪だった。これじゃ、ダメですね。

ということで、アジ1ぴきのみをお持ち帰り致しましたw


本来なら、この日で淡路島が遠くなるハズでしたが、高速の新料金はしばらく凍結だそうで、もう少し淡路島での釣りが楽しめそうです。
値上げするなら、1月くらいからにしてくれないかな?

============================
ランキングに参加しています。
励みになりますのでポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
============================
posted by たかさん at 21:40| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。